CPAPについてわからないことを解決!Q&Aを紹介

コラム

睡眠時無呼吸症候群やいびきなどの改善に役立つCPAPですが、実際に使おうと思ったり、実際に使っていたりすると気になることがたくさんあると思います。そこでよくあるQ&Aについてまとめてみたいと思います。また、輸入代行サイトとしておすすめのCPAPLifeのQ&Aについてもまとめてみたいと思います。

CPAPのQ&Aまとめ

CPAPはどうしていびきや睡眠時無呼吸症候群に効果があるの?

CPAPは本来睡眠時無呼吸症候群の治療に使われます。睡眠時無呼吸症候群では気道がふさがってしまうため息ができなくなってしまう症状で、CPAPで気道内の圧を高めることで改善されます。いびきの原因も同じようなもので改善されます。
ただし、根本的な改善は大変です。例えば睡眠時無呼吸症候群が肥満によって改善されているのであれば肥満を改善する必要があります。きちんと睡眠時無呼吸症候群の原因を把握して改善するようにしなければいけません。

昼寝や出張先でもCPAPを使う必要がある?

CPAPは上記のような働きのあるものなので、寝ているときはいつも付けていなければなりません。そのため、出張などで家にいない時でも持ち運んで使う必要があります。現に出張などが多い人は小型のCPAPを購入したり、家で使うCPAP小型のCPAPを所有したりすることもあります。睡眠時無呼吸症候群は集中力の低下などを引き起こす原因となってしまうので、出張中だからといって睡眠時無呼吸症候群を放っておくわけにはいきませんよね。

昼寝についてはわざわざCPAPを使う必要はないかもしれませんが、睡眠時無呼吸症候群やいびきなどが起きる可能性はあるので、使っておくに越したことはありません。もちろん、家で寝るときは毎日CPAPを使わなければなりません。面倒だからと日にちを開けて使うようなことはしないようにしましょう。ただ、急な出来事で使えない日ができてしまってもそこまで気にしなくても大丈夫です。治療の効果がすぐに消えてしまうというわけではありません。

CPAPを使えない場合はある?

CPAPは副作用などはないので基本的にどんな人でも使うことができます。しかし、鼻づまりなどの症状があるとCPAPを使うのが大変になる可能性もあります。もし鼻や耳に問題があるなら耳鼻科できちんと治療するのがおすすめです。息苦しかったり、不快だったりすると寝ている間にCPAPを外してしまうという人もいるので、CPAPでの治療を行いやすい体調にしておくというのは重要です。

いびきの治療で使うCPAPの選び方って大事??

CPAPは自分の用途に合ったものを選ぶのが重要です。特に重要なのが持ち運びの頻度です。出張などで持ち運びの頻度が高いなら小さいものを選ぶ必要があります。逆に持ち運ぶことがほとんどないなら大きいものを選びます。その他にも機能、性能なども違うので価格と重さを重視して選ぶようにしましょう。

CPAPLifeのQ&Aまとめ

CPAP Lifeの注文方法は簡単?

公式HPでも紹介されていて、とても簡単に注文できます。商品一覧の中で購入したい商品を見つけたらその下の注文フォームから注文することができます。ただし、注文の際には診断書が必要となります。診断書は自宅での簡易検査でも発行することができるので、どうしても使いたいならそういった方法を利用しても良いかもしれません。もし診断書がないのに注文してしまうと配達はできず通関で商品が止まってしまうので注意してください。

商品一覧に書かれている金額に税金や送料はかかる?

商品一覧の金額は税金、送料を含んだ額なので他の費用は必要ありません。

商品が届くまでにすることは?

注文が完了し、決済が完了した後は書類が送られてくるので、返信用封筒に診断書を入れて返送する必要があります。その後の手続きは全てCPAPLifeが行ってくれます。診断書を送る必要がある以外には通販と大きな違いはありません。

どうして日本のものより安いの?

日本はCPAPを製造、販売しているところが少ないため流通量が少なく、どうしても効果になってしまいます。そのため、輸入代理の方がはるかに安く購入することができます。

故障しても大丈夫?

初期不良や故障などの際にもしっかりサポートがあります。1年間はCPAPLifeの無償保証がありますし、メーカー保証もきちんとサポートしてもらえます。

CPAP選びをサポートしてもらえる?

問い合わせから予算、主な使い方、希望する機能などを伝えればぴったりのものを選んでもらえます。CPAP選びに悩んでいる人は問い合わせてみるといいでしょう。

海外に会社があるようだけど日本語で大丈夫?

スタッフは日本人なので日本語で伝わります。

使い方などはサポートしてくれる?

設定変更などは専用動画を作ってくれるのでわかりやすいですし、そのほかにもわからないことがあればサポートに問い合わせれば教えてくれます。

コラム
CPAP(シーパップ)なび-上尾君が睡眠時無呼吸症候群調べてみた

コメント