cpap 購入のメリット

CPAP

cpap を購入することのメリットにはさまざまなものがあります。今回は、通院でもなく、また、レンタルでもない、cpap 購入のメリットを考えてみたいと思います。

cpapを購入する意味

睡眠時無呼吸症候群の治療として効果をあげるcpap療法。睡眠時無呼吸症候群を投薬で画期的に治療することは現在、まだ不可能な状況です。しかし、cpapを使った治療により、劇的に効果があらわれる患者もいます。

劇的とはいかなくても、かなりの成果をあげている患者もたくさんいます。これらの実例が示すとおり、cpapは現在、睡眠時無呼吸症候群の治療としてもっともスタンダードなものになっています。

cpapの治療は病院で受けることもできますが、cpapを購入して自宅で行うこともできます。自宅で治療できるということは、時間と場所を選ばないことを意味します。これはcpap 購入のメリットの一つといえるでしょう。

購入するさまざまなメリット

通院の煩わしさ

病院でcpapの治療を受けるには、当然のことながら通院しなければなりません。睡眠時無呼吸症候群の根本的な治療法はなく、現代医療で治すことは今のところ不可能です。そのため対処療法的な治療であるcpapを利用することが最善の方法です。

cpapの治療を受けている間は症状が緩和されるのですが、永続的な効果は期待できません。このため治療を続けることが大前提となります。こうなれば治療を定期的に受けに行かなければならなくなり、通院の煩わしさから解放されなくなってしまいます。

しかし、cpapを購入することで通院をしなくてもよく、自宅で治療ができる恩恵を受けることができます。これはcpap購入の最大のメリットといえるでしょう。

移動にも便利

cpapの治療は続けることで効果が得られます。通院して治療を受けていても、出張や旅行などの予定が入ると、通院できなくなってしまいます。Cpapは治療を受けて効果が出るのですから、一時中断してしまえば症状がぶり返すおそれがあります。

こうなるとせっかく症状が安定していた苦労も水の泡です。治療を優先させるため出張ができなくなると、仕事に重大な支障が出てきます。また、旅行などの娯楽も楽しめなくなり、生活全般にいろいろな問題が発生します。

予定を優先させるか、治療を優先させるかの選択になります。体のことですから治療は絶対必要です。しかし、仕事や娯楽も大切です。

実はこのような移動をともなう手段としてMy cpapが重宝します。cpapは基本的に移動可能な機器です。コンパクト設計されているため、持ち運びが可能です。自分のcpapをおもちなら、気兼ねなく移動先にもっていくことができます。

病院での通院でなく、cpapを購入することで、このような対応が実現できるわけです。

故障時のリスク回避

出張や旅行のときにcpapを携帯する患者はたくさんいます。移動先でもcpapが使えるのですから便利な限りです。ところがこのような際によくあるアクシデントとして、紛失や故障などが起きてしまうことがあります。

移動先にもっていけるのはいいことですが、移動中にcpapを入れたカバンを落として壊れたなどの事態が報告されています。自前の cpapなら自費で修理できます。しかし、レンタルで高品質なcpapを借り、故障させたり、紛失させると、当然ですが高額な弁済をしなければならなくなります。

保険などの保障条件で弁済金額は異なりますが、レンタル業者から高額の弁済費用を請求された例もあるということです。レンタルでcpapを借りることもいろいろメリットはありますが、自前で購入するよりも割高になることもあるのです。

紛失や故障などのアクシデントは意外に見落としがちです。しかし、現実にはこのようなことも想定されます。自前のcpapなら必要最低限の損失で済むものです。これもcpap購入で得られるメリットの一つです。アクシデントのリスク回避という観点から物事を見る目をもつことも大切ではないでしょうか。

購入メリットの番外編

cpapを購入するメリットはたくさんあります。実益としては、通院の煩わしさがなくなる、旅行にも携帯できる、医療費の削減につながる、検査の負担が減らせるなどのメリットが考えられます。

ただ、これらとは別にショッピングという視点でみると、得られるメリットもまた違ってきます。というのもcpapは基本的に高額な商品です。これを購入する際、クレジットカードなどで決済する患者はとても多いと思います。

高額品ゆえに、購入金額にともなうポイントもかなり付くはずです。このポイントは馬鹿にならず、さまざまな買い物で利用できます。cpapは高額機器だからこそ、経済的な見返りはとても大きいようです。

これらもcpap購入メリットであることを確認しておきたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました